atf660200-1.jpg


カーライフオートでは、現在、ATFの無料診断を行っております。

オートマチックのお車が対象で、時間にしてわずか1分程度で気軽に行えます。

普段、あまり気にすることのないATFですが、大切な愛車コンディションを把握することはとても大事な事です。この機会に是非無料診断をお試し下さい!

1.jpg



<ATF(オートマチックトランスミッションフルード)って何?>

よく、ATFが汚れているから交換したほうがいいですよ!って言われますが、そもそもATFって何をしているんでしょう?

AT(オートマチックトランスミッション)は、変速ギアーの働きの他に、エンジンの出力を増幅し、クラッチの役割をするトルクコンバーター、シフトチェンジをコントロールする油圧制御装置を大きく分けて3つの機構が内蔵されていますが、これらの作動、潤滑はすべてATFで行われているんです。普段あまり気にしないATFだけど、実はとても頑張っているんです!

<ATFを交換しないとどうなるの?>

1.加速が鈍くなる
  ATFが劣化すると、パワー伝達に滑りが生じ、加速がスムーズにいかなくなります。

2.燃費の悪化
  ATFが劣化すると、パワー伝達にロスが生じ燃費の悪化を招きます。

3.変速ショックが大きくなる
  ATFが劣化するとスムーズに変速せずシフトショックが
  大きくなります。

2.jpg


しかし、劣化の状態など、実際に見ただけではわからないのがATFなんです。そこでカーライフオートでは、お客様のお車のATFの状態を専用の機器で判定させていただき、今後のATのメンテンナンスの進め方についてアドバイスをさせていただいております。


◆診断結果

診断を行うと、基本的に下記の3つの中から結果が出ます。

グリーン ・・・問題ありません。今後も無料診断を行いますので、引き続き定期的な診断をおススメします。

イエロー ・・・劣化が始まっています。早めの交換で、燃費の低下や乗り心地の悪化を防げます。

レッド ・・・劣化しています。交換してください。使用し続けると、お車の寿命短縮につながります。
 

【レッドの場合】
3.jpg
4.jpg




オートマオイル無料健康診断の受付
【お問い合わせ先】
八千代ハイエースファーストライン
  telephone 047-484-0330



ATF診断・交換に関する注意事項

・走行距離が、6万キロ以下のお車が基本的には対象になります。6万キロ以上でも診断は可能です。交換に関しては打ち合わせが必要となります。

・輸入車・国産車の一部の車種は対応できません。お問い合わせください。

・トラックには対応しておりません。


◆オートマオイル料金表(消費税・工賃込です。)

ATF料金表.jpg
※.オイルの種類と特徴

NUTEC ZZ-52・・・・・・走りの楽しみを体感できるもっともすぐれたマルチフルード。すべてのAT及びCVT(除くトロイダルCVT)に使用できます。通常のATFに比べ低フリクション(摩擦)、高い極圧性、高伝達効率、高温粘度の安定化、優れた耐酸化性等を持っています。ZZ-52は滑らかな中に力感のある上質な走行フィールを実現します。
zz52.jpg

Gulf TYPE-J・・・・・・・燃費を気にされる方におススメなフルードです。一般的なフルードと比べ酸化安定性に優れ、極温時からスムースなシフトチェンジを行うと同時に、せん断安定性にも高い性能を発揮しますので長期間の使用が可能です。

type-j.jpg

クロスATFマルチタイプ・・・・性能・価格的にもっとも一般的なフルードです。純正油に比べ酸化安定性に優れ、オートマチックトランスミッション内部のスラッジ発生を防止し、安定した変速特性を長期間保持します。

multi.JPG

グループTOP

八千代ファーストライン

千葉北セカンドライン

カーライフオートアルファ

イオン東習志野

カーライフオートちはら台店

ドッグサロンレガーロ